FC2ブログ

生活リズムの見直し

(2014-10-28)
10月20日から10月27日

つい昨日、10月の最後の日曜日の午前2時、こちらは冬時間になりました。こちらの朝9時が日本の夕方5時で、日本の朝9時はこちらの夜中の2時です。活動と休息の時間帯が完全に逆になっています。さて、今日はこの生活リズムを変えようというおはなし(写真はPratoの南Seanoにある彫刻家Quinto Martiniの作品がならぶ野外彫刻公園でのひとこま。そんなに急いでどうするのと聞かれているかのよう。向こうはその近く、Carmignanoの丘)。

このところ、上の階の住人からの特殊な騒音で、12時過ぎから1時半、場合によっては2時位に目が覚めそして寝付けなくなる状態が続いています。主寝室からリビング・ルームに避難すると、今度は一匹の蚊に悩まされ、やはり解決になりません。家内は私の鼾が騒々しくなることに備えて、いつも別室のソファー兼ベッドにゆったり陣取って寝ていますが、この部屋は不思議と騒音が響いてこないようです。せっかく部屋があるのに、そこで安眠できないのは、なんともやりきれません。そこで、この寝る部屋を防音仕様にして、ついでに壁も天井も板張りの山荘風にしてしまおうかなどと、真剣に考えました。

私達の場合、中から音が漏れないようにするためでなくて、外からの音を遮断することが目的です。防音には遮音シートやフェルトや石膏をサンドイッチ状にして天井に貼らなくてはなりませんが、さて、天井だけで事足りるものか、また、天井はどのくらいの重量まで耐えることが出来るのか、そもそも天井はどんな構造になっているのか、工事屋さんに頼むとどの位コストがかかるのか、・・・、問題が、しかも、イタリア語で解決しなければならない問題が山ほど出てきます。防音材の役割は基本的に防音材の一方からくる音のエネルギーを吸収して他方へ伝えないことだとすると、当然に質量が大きい素材を使うことになります。ですから、天井の耐力がとても気になります。天井に100キロもあるものをぶらさげてその下で安心して眠るためには、・・・やはり、素人の私がそんな工事をするのは無理ですよね。でも、日本なら工事屋さんのやる気を引き出しながらうまく完成させることはできないことはないと思いますが、イタリア語でそういうことをするというのは、今のところ、やはり無謀、でしょう。しかも、防音の施工はきっちりやって貰わないと、音という忍びのものを相手にするわけですから、効果がはっきり現れないのではないかという危惧があります。

そこで、またまた、考えました。しばらく観察しているうちに、上の階の住人は2時には必ず静かになるという法則が見えてきました。2時以後は上も下も右も左もすべての住人が本当に物音ひとつ立てなくなります。そりゃそうだよね。朝起きなくてはいけないんだから。それなら、私達の一日の生活時間のサイクルを3、4時間後ろへずらしてしまえばいいんじゃないか?!私達はもう40年近く、朝は5時半に起き、夜は9時には布団に横になる生活をしてきました。要するに、お日様と一緒のような生活です。そうすれば自然とエネルギーをあまり使わない生活になります。この品行方正な生活を投げうって、朝は9時にやっと起きて、夜は1時に布団に(あっ、ここには布団がなくてマットレスでした。本当は畳の上の布団が一番いいんだけど。)横たわるという自堕落な生活に変えるのは、どうも、抵抗があるのですが、もう、これしかありません。少なくとも、ライトはすべてLED電球にしましょう。

でも、よく考えてみると、ここで暮らすにはこの方が世の中の生活リズムに合うのですね。どこでも昼休みを2-4時間とり(この統一がとれていないから困ります)、再開後の夜は8時頃までやっています。レストランは7時半から8時がディナーの部の始まりで、コンサートは9時から・・・。ですから、私達にとって寝る時間に始まるコンサートは永遠に縁がない世界でした。9時起床、10時半Datini入館、13時半退館、午後2時昼食、4時まで休息(シエスタ。何だかスヤスヤ寝られそうな午睡の響き)、7時におやつ(メレンダ)、11時夕食、1時に布団。おーっ!まるでイタリア人という感じ。これだと、シエスタから夕食まで7時間もあって、Datini帳簿を入力するしかないじゃない?大丈夫かな。ま、こういう生活に変えてみましょ。これ、自堕落でなくて時差解消のひとつということで納得しましょ。でも、今日が初日。おそろしくお腹が空いてきたけど、夕食にはまだ3時間もある。


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、やっと人並みになったか。
正解だよ。防音ほど難しいものはないからね。それを天井側からやるのは不可能に近い。
プロフィール

SCIUICIdiFDATINI

Author:SCIUICIdiFDATINI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR